top > 名刺発注サービス情報 > 名刺発注ならニーズに合わせた方法で依頼する

名刺発注ならニーズに合わせた方法で依頼する

名刺発注方法には店頭で依頼する方法と専門店に依頼する方法の2種類があります。
どちらの方法を利用するにしてもメリットとデメリットがあるため、それぞれのメリットとデメリットを比較することが重要となります。
店頭で依頼する場合、担当者としっかり打ち合わせをしながら依頼することが出来るため確実な名刺を作りたいと考えている方に最適です。
一方インターネットで依頼したいと考えている方は格安の値段で作ることが出来るため少ない経費で作りたい方に最適です。
一方デメリットは、店頭の場合値段が高いことです。
インターネットの場合出来上がりを確認することが出来ないため、リスクがあることです。
このようにそれぞれにメリットとデメリットがあります。
それぞれのメリットとデメリットをしっかり比較し、最適な方法で名刺発注を行いましょう。



名刺発注時に考えていくべきこと

会社用として名刺発注を行っているという方もいらっしゃるかと思われます。
そして、その際には社内で名刺を切らした方単体で発注を行うということが多いかと思われます。
確かにシンプルなこの方法が最も効率が良いのですが、名刺発注の費用を少しでも抑えていきたいというのであれば、発注するときには複数人まとめて依頼していかれるといいでしょう。
これは枚数によって割引が効くというサービスがあるため考えるべきことで、ある一定枚数以上になれば、一枚に対する値段が安くなることがあります。
そのため、一度に複数人をまとめて発注するようにしていけばお得に利用できる可能性があります。
発注している場所によってはサービスは異なりますし、割引にも差が出てきますので、気になるという方は一度利用している場所をチェックしてみられるといいでしょう。



名刺発注を簡単に行うことが出来ます

名刺発注を行いたいと考えているものの、仕事が忙しくなかなか業者の店舗に足を運ぶことが出来ないという人も多いのではないでしょうか。
もしも、どうしても時間を作るのが難しい場合には、インターネットを活用するという方法があります。
最近はインターネット上にホームページを設置している業者が増えており、そこにアクセスをして手続きを行えば発注をすることが出来ます。
機械が苦手な人の場合、申し込むのはひょっとしたらかなり大変なのではないかとイメージしてしまいがちですが、実際にはとてもシンプルになっています。
そして、気になる名刺のクオリティーも非常に高くなっていますので、安心してビジネスなどで使用することが出来ます。
料金もそれほど高くありませんので、もしも大量にまとめて注文をしたとしてもほとんど負担を感じません。

次の記事へ

PAGE TOP